中華人民共和国地方に卒業旅行に行くのであれね、NHKの大河ドラマがきっかけとなって話題になっており、平清盛が修築したことで知られる、世界文化遺産(中には、人が居住しているものもあります)の厳島神社を訪れてみては如何ですか。 海にそびえ立つ朱塗りの大鳥居は、日本人なら知らない人はいないでしょう。 荘厳なその姿に圧倒される人も多く、潮が満ちた時に見ることのできる幻想的な光景は、きっと心の中に焼き付くことと思います。 また、島根県の出雲大社は、本殿は国宝に指定されている観光名所ですが、最近ではパワースポットとしても人気を集めています。 ぜひ訪ねておきたい場所ですね。 石見銀山は現在は閉山となっていますが、世界遺産にも登録されている観光スポットです。 宿泊は玉造温泉がおすすめでしょう。 昔ながらの温泉街で、情緒漂う湯の町です。 近くには、「願い石」で有名な、玉作湯神社があるとはいえ、ここもスピリチュアルスポットと言われています。 玉造温泉からは徒歩圏内にありますので、足を伸ばして参拝してみて下さいねー